リッチな非日常空間での脱毛

ビューティートリートメントサロン ミニョンは、美肌からレッグライン、脱毛、痩身などすべての女性のお悩みを全力サポートしてくれるトータルエステティックサロンです。

 

ヨーロッパやアジアのリゾートをイメージした完全個室があり、VIPルームも完備していますよ。その完全個室は部屋全部テイストが異なるのもビックリ!

 

そんな非日常的な贅沢な空間でリラックスできること、間違いなしですね。

 

場所は、旭川駅から徒歩10分、マルカツの横にあるビルの3階にあります。旭川駅から買い物公園を直進し、マルエツを越えたすぐの角を左折します。
ひだりてに青いビルがあるので、そのビルの3階になります。

 

1条通6丁目カーレスト(立体駐車場)が提携駐車場になります。提携駐車場があれば車でも行きやすいですよね。(予約時に駐車場利用の旨を伝えましょう)

 

住所 旭川市2条通7丁目 旭川2.7SHビル 3F
定休日 火曜・祝日 他不定休
営業時間 11:00〜20:00《最終受付18:00》

 

スタッフブログに「お肉って大事なんです!」っていうのが書いていたのが印象的でした。

 

私はお肉といえば「太る」というイメージしかありませんでしたから。野菜は痩せる、お肉は太るって感じで・・・。

 

でも、ミニョンのスタッフブログには牛肉や豚肉には「L-カルチニン」という脂肪代謝に代わる物質が含まれていて、この「L-カルチニン」は人の体の中に入らないと役に立たないとのこと。

 

ようは、痩せたければお肉を食べろってことですね。しかも筋肉を使う運動をすればいいとのこと。

 

知らなかったなー。

 

あと、体が酸化してしまう抗酸化に強い食材として「アボカド」「トマト」「バナナ」「ニンジンなどの緑黄色野菜」「大豆製品」「にんにくやショウガなどの香味野菜」「無塩アーモンドなどのナッツ類」「ブルーベリーやミカン」「カカオや赤ワイン」「緑茶、ルイボスティー」「ココナッツオイル」「胡麻」って書かれてました。

 

参加してしまうとシミやしわ、くすみなどの肌荒れ、白髪などの老化現象、免疫力が落ちるなどといった事になってしまうようですからね。

 

このような抗酸化に強い食材を、なるべく取り入れようと決意しました!

 

いやー、結構為になるスタッフブログですね( ̄ー ̄)

 

あ、私トマトだけはどうしても食べることができません。それ以外は好き嫌いがないのですが・・・。大好きなアボカドを常に冷蔵庫の中に入れておいて酸化を防ごうと思います!

 

そういや、どういう人が書いているのかスタッフ紹介のページを見てみると、何故かスタッフ写真が全体的にボヤっとしているような・・・。

 

スマホのカメラでもかなり性能が良い時代なのに、なぜこんなに写真がボヤっとしているのでしょうか(笑)

 

ミニョンの脱毛

ミニョンの脱毛方法は、メラニン色素に反応する光を照射して毛根をダメージする光脱毛です。

 

美白効果があるので、ムダ毛がなくなるだけでなくお肌が白くなるのは女性はにとってはうれしいことだらけですよね(^^)/

 

脱毛メニューは、両わきが5回で1,000円、全身脱毛は4回で200,000円、単発メニュー(ひじ下4,320円・背中上4,320円・腕全体7,560円・足全体9,720円・VIOライン8,640円など)があります。

 

ミニョンでは全身脱毛も部分脱毛もできるので、自分に合った脱毛ができそうですね。価格につては、両わき脱毛だと5回で1000円なので、これはかなりお手頃かなって思います♪

 

でも両わきを脱毛したいなら、『ミュゼプラチナム』の方が安いですね。

 

なんといっても、Vラインの脱毛もセットになった上に、回数無制限で通い放題になって100円ですからね。ミュゼプラチナもミニョンもアクセスの良さは変わらないですし。

 

そして全身脱毛についてですが、ミニョンでは10ヵ所しか脱毛ができません。

 

同じく旭川市にある『コロリー』だと全身34部位の脱毛ができて5回で35625円ですから、ミニョンよりも安い料金でたくさんの部位が脱毛できます。

 

脱毛よりもボディエステに力を入れているエステサロンって感じがするので、脱毛料金に関しては、やはり脱毛専門サロンに比べると劣ってしまうのかなって感じはしますね( ̄▽ ̄;)

 

 

※ミニョンの公式サイトはこちら